2段階認証

2段階認証とは? ID、パスワード以外の認証を加えることでセキュリティを強化する仕組みのこと。 2019年7月に騒がれた「7pay」で話題になりましたので「2段階認証」の言葉をご存知の方は多いと思います。 念のためですが、ログイン画面で見かける「読みにくい文字を入力させる」ものとは違います。 以下のいずれかの方法で時間制限があるセキュリティコードを受信しそれを入力する方式です。 SMS 電話 アプリ Eメール その他 個人情報を取り扱う管理画面へのログインに導入を推奨いたします。 導入するには? SMS及び電話の場合、セキュリティコードを発信するため、SMS配信サービス会社や音声配信サービスとの契約が別途必要になります。 アプリの場合、自社アプリを開発するのもありですが、Google が提供している「Google Authenticator」があります。但し、利用者にアプリのインストールと初期設定を行なってもらう必要があります。さらに利用者が機種変更されたときの処理が大変になる場合もあります。 以上から、Eメールでの受信がもっとも導入しやすいものと思われます。 具体的には GitHub にある GoogleAuthenticator.php をダウンロード CodeIgniter の場合、ファイル名を Googleauthenticator.php を変更 CodeIgniter のマニュアルに従って defined(‘BASEPATH’) OR exit(‘No direct script access allowed’); を追記 当ファイル内の class PHPGangsta_GoogleAuthenticator を class Googleauthenticator に変更 当ファイルを application/libraries にアップ Controller で以下のように指定する。 2段階認証をはじめセキュリティを強化したい場合は当オフィスまでお気軽にご連絡下さい。お見積もり・ご相談は無料です。

CodeIgniter + phpQuery でスクレイピング

競合他社の情報をサイト上から抽出するいわゆるスクレイピングを行う業務があり、Google 先生で色々と調べたところ、phpQueryを用いるのが良さげであるとのこと。「Uploaded」が「May 2, 2009」と10年以上前であることに不安を持ちつつ PHP7.3 の環境で動くことを確認。 ただし、CodeIgniter 上で動かしたいため、Google 先生で見つけたCodeIgniterでphpQueryを使ってスクレイピングする方法を参考に実施してみた。 CodeIgniter v3.1.0 PHP7.3.16 上の環境で参考ページの通り、ダウンロードした phpQuery-onefile.php を phpquery_helper.php とファイル名を変更し、タイプミス1箇所を修正して、application/helpers のフォルダにアップ。 Controller で次のように記述することにより動くことを確認。 インターネット上にある競合他社の情報(商品データ等)を自動的に入手するシステムをご要望である場合は当オフィスまでお気軽にご連絡下さい。お見積もり・ご相談は無料です。

持続化補助金×インターネットで販路開拓

新型コロナウイルス感染症の影響により、店頭での販売が困難になり、販路をインターネットに向けることをご検討されている方が多いと思われます。 当オフィスでは、取扱い商品やお客さまのインターネット環境などを考慮し、お客さまにあった提案をいたします。 自社の ECサイト(オンラインショップサイト)の構築 Amazon や Yahoo!ショップなどへの出店 オークションやフリマサイト活用のお手伝い その他販路開拓のためのホームページ制作・追加など 経済産業省で支援策が公開されています。 経済産業省の支援策 独立行政法人中小企業基盤整備機構 小規模事業者持続化補助金(PDF) 貴社の販路開拓に当オフィスがお力添えできれば幸いです。 お見積もり・ご相談は無料です。お気軽にお問合せください。

WordPress で「この記事を書いた人」を作成

管理画面のプロフィールの情報を用いて「この記事を書いた人」を作成。 コーポレートサイトの場合、社長やスタッフのブログに利用できるのではないかと・・・。 まずは functions.php で次を入力し、管理画面のプロフィールページに項目を増やす。 テンプレートで呼び出す場合は以下。