geocities.co.jp 関連が Chrome でセキュリティエラー

geocities.co.jp 関連のページやジオシティーズの有料を利用しソース上で geocities.co.jp のファイルを読み込んでいるページが片っ端から Google Chrome で「セキュリティエラー」になり、表示させてくれない。

geo161108

上の図の通り「偽のサイトにアクセスしようとしています」の見出しで「www.geocities.jp では、悪意のあるユーザーによって、ソフトウェアのインストールや個人情報(パスワード、電話番号、クレジット カードなど)の入力といった危険な操作を行うよう誘導される可能性があります。」の文面。

当オフィスのクライアントでジオシティーズをご利用されているサイトはないので、本件でクライアントさまからは何も連絡を受けていないのですが、ビジネスでジオシティーズを利用されているサイトはどのように対応するだろうか? フィッシングサイトではないことが前提になりますが、当オフィスの場合、即時サーバー引っ越しを推奨するかもしれません(メールソフト設定の数によりあまり強くいえません)。1サイトのみの問題であれば正常にしたうえで再審査のリクエストになるのでしょうが、geocities.co.jp 全体となると・・・。

もし、当記事をお読みの方が、上記の現象に陥っている場合、当オフィスまでお気軽にご相談ください。サーバー引っ越しおよびメールソフト設定作業などのお見積もりは無料です。

【追記】
8日19時現在は復旧しています。
ジオシティーズの「お知らせ」でも復旧の案内が掲載されました。
gio

Windows10 なのにアップグレード?

外出から戻り、いつものように Windows と Mac それぞれを立ち上げて、数分後、Windows の画面に「アップグレードするから再起動するか?(うろ覚えの文章です)」の内容のメッセージが表示されたのですが、こちらも仕事がたまっているため「いいえ(文章はうろ覚え)」をクリック。Photoshop を立ち上げ、作業を始めて数分後、突然、画面が真っ黒になり、白文字で「Windows をアップグレードしています」で画面中央に円が描かれて、円の中にパーセントが・・・。作業途中なんですけど・・・(汗) 今までの作業は保存されているのか?

とりあえず、Windows10 のアップグレードは3ヶ月前にニュースになった

 http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20151113_730389.html

のようなので、パソコンがおかしくなったわけではないようですけど、仕事中に始めないでくれよぉ! Mac は待ってくれるよぉ!

現在、Windows のモニター中央は「50%」を表示。
いま急いでいる仕事のファイルは Windows だけに保存しているから、アップグレードが終わるまでどうにもならない。

あと半分か・・・。

・・・30分後。アップグレードが終わった。
と同時にアップグレード前の作業は全て消えていたことを確認(泣)
あわせて、Chrome に設定していたデフォルトのブラウザが Edge に変わっていることも確認。
セキュリティ、操作性、安定性などの向上は大歓迎なのですが、設定変更はやめて欲しい。

[mokurenCB]

IE のバージョンは最新版ですか?

2014年8月にマイクロソフト社は、Internet Explorer のサポートポリシーの変更を発表しています。この中で次の文面があります。

2016年1月12日以降は、サポートされるオペレーティング システム向けの最新バージョンの Internet Explorer だけが技術サポートとセキュリティアップデートを受けられることになります。たとえば、Windows 7 SP1 上で Internet Explorer 8、Internet Explorer 9、あるいは、Internet Explorer 10 を使用しているお客様は、セキュリティ アップデートと技術サポートを継続的に受けられるよう Internet Explorer 11 へ移行することをお勧めします。

「2016年1月12日」は、既に1ヶ月を切っています。
より詳しい内容は、マイクロソフト社の専用ページをご覧になってください。

Internet Explorer の
サポートポリシーが変わります。

当オフィスが管理しているホームページのアクセス解析のデータを見ても 7,8,10 のバージョンでアクセスされている方が多数存在しています。今のうちにバージョンを上げることを強く推奨致します。

[mokurenCB]

e-Tax できた!

2年前の確定申告直後に「次回から e-Tax で!」と準備をはじめ、昨年は、諸事情で従来通りの申告を行い、今回はじめての e-Tax!

結果的に納税ができたのでよかったのですが、それまでが苦労の連続でした。

なにがどう苦労したのか?
これから e-Tax をはじめようという方々でトラブルが起きたときの解決への一歩となればと思い書き留めようと思います。

当事務所は、法人ではなく個人事業主です。従いまして、青色申告になります。
また、職業柄、一般的にパソコンに長けている部類になりますので、会計ソフトを使っています。
この会計ソフトが e-Tax 向けのファイルを出力し、e-Tax へ送信すればよいわけなのですが。。。

「読み込んだファイルは、データの形式に誤りがあるため、読み込むことができません」

とのメッセージが表示されるのです。
会計ソフトでは、設定などなく、単に e-Tax 向けファイルの出力だけ。
っということで、Google 先生に。。。

「e-Tax は Web版とクライアントソフトがあり、上記のファイルはクライアントソフトを使う」

ということ。ちなみに上記のクライアントソフトの名称は「e-Taxソフト」。
なお、このソフトをインストールするには、事前準備なるものがあり、

 https://www.e-tax.nta.go.jp/download/

を先に行う必要がありまして、その後に

 https://www.e-tax.nta.go.jp/download/e-taxSoftDownLoad.htm

でダウンロードの上インストール作業を行います。

ダウンロードのあとダブルクリックでインストーラーを起動して、画面の指示に従ってクリックを続けて、そろそろ終わる・・・終わらない。

「e-taxソフトが新しいソフトウェアのインストールを構築中です」

で止まっている。タスクマネージャーを立ち上げて、インストーラーを終わらせ、アンインストールしようにもできない!?

再び Google 先生に。。。

そこで得られた情報で共通は

 「エクスプローラーから直接Program Filesフォルダ内のe-Taxの該当フォルダ2つを削除。」

であり、インストール作業の完了は、まちまちで、「いつの間にかできた」や「Safeモードで」という情報も。。。
それらの情報を信じて試行錯誤し、結果的にできたのは、

 「右クリック」→「管理者権限で実行」

でインストーラーを立ち上げたときインストールを完了させることができました。

なお、パソコンの環境は、Windows7 64bit 。もちろん

 http://www.e-tax.nta.go.jp/toiawase/qa/yokuaru02/28.htm

は読んだ上での作業でしたが、全く関係ないと思えるところで苦労した。

[mokurenCB]

LINE スタンプ初リリース!

LINEのスタンプがやっとリリースされた!

ちなみに「こちら」のスタンプ。

昨年春にはじまったクリエイターズスタンプの募集。
片手間に作成しできたのが、9月の終わり。
同時に申請したのですが、ここからが長かった。
ずぅ~っと「審査中」の表示だったのですが、2月8日(日)に LINE から「承認された」とのメールが届きました! 待っていましたよ。(^^)

その後に申請したスタンプは、まだ承認されていませんが、とりあえず初めの1つがリリースされた!

よろしければ「こちらのスタンプ」を使ってください。

[mokurenCB]