Categories
その他

Windows XP で。

当オフィスおよび当オフィスが管理している各サイトのアクセス解析のデータをみますと 2014年 4月 9日以降でも Windows XP でアクセスされている人が約5%ほどおります。

しかも時間経過ともに右肩下がりではなく、横ばいで。

サポートされない Windows XP を使い続けるとどうなるか?
それは、様々なところでいわれていますで割愛しますが、改めて確認されたい場合は次のページを参考にしてください。

Windows XP、Office 2003 サポート終了の重要なお知らせ

主なアンチウィルスソフトの対応状況は、次の通り。

Microsoft Security Essentials

  • XP向けは配布されない
  • 定義ファイルは 2015年7月14日まで提供する予定(情報もと)

Norton Internet Security

MacAfee

  • Windows XP SP3 のみでサービス機能により 2014年12月31日~2015年12月31日。それ以降は有償で1年ほど。(詳しく)

Trend Micro ウィルスバスター

  • 2015年12月31日までアップデートは配信(情報もと)

さまざまな理由で Windows の移行が難しいのでしょうが、事故を起こしてからでは遅いのです。
事故が起きる前に移行されることを推奨します。